画像加工

AIが自動で写真をアートに加工してくれるGoArtを試してみる。

こんにちは!

うみっきむです。

AIが写真をアートに加工してくれるGoArtを試してみました。オンライン上からパソコンを使って加工もできますしスマホを使ってアプリからも楽しめます。

そんなGoArtを簡単に解説したいと思います。

① GoArtの説明

GoArt – Art Photo Editor

GoArt – Art Photo Editor

Chengdu Everimaging Science and Technology Co., Ltd無料posted withアプリーチ

 

GoArtとは

オンライン上で写真を加工できるサイトのfotorのサービスの一つになり、AIを使って写真やイラストなどを様々なアートに変換させるサービスになります。

浮世絵風やゴッホ風など様々なアートに自動で変換してくれます。

 

② GoArtの使い方

加工する手順をご説明します。

加工する画像をPixabayから無料でダウンロードして試していきます。

Anastasia GeppによるPixabayからの画像

 

 

サイトを開いたら中央の『Get Syarted』から加工したい画像を開きます。

 

 

起動するとこのような画面が起動してさきほどの画像が開かれています。

 

 

まずはから加工したいフィルター選びます。

フィルターを実行したら『Intensity』で強度を調整し『Save』から画像をダウンロードして完了となります。

 

③ GoArtの使用例

ピカソ風

 

浮世絵風

 

カラーファンタジー風

 

赤と青の印象

 

鉛筆風

 

リアル水彩画

 

まとめ

特別な操作も必要なく簡単に加工することができました。

AIを使って39種類あるフィルターをつかって写真を加工してみましょう!

最後まで閲覧ありがとうございました!